new! クレマチス通販も続々、登場です・・

花がきれいなつる性花木。育てやすいのも魅力
■クレマチス キンポウゲ科 落葉性つる花木  
原産 ヨーロッパ・アジア・アメリカ






クレマチス・6号開花鉢
特選品種・コレクション!

価格 3,800円 (税込3,990円) 送料別



キリテカナワ 【開花鉢】 【クレマチス】

価格 5,250円 (税込) 送料別
残りあと4個です

花がきれいなつる性花木。育てやすいのも魅力
■クレマチス キンポウゲ科 落葉性つる花木  
原産 ヨーロッパ・アジア・アメリカ....




 

価格 5,250円 (税込) 送料別
残りあと4個です

花がきれいなつる性花木。育てやすいのも魅力
■クレマチス キンポウゲ科 落葉性つる花木  
原産 ヨーロッパ・アジア・アメリカ






価格 4,800円 (税込) 送料別
残りあと1個です

実際の商品は7寸ビニールポットでのお届けになります。
2007.03.22開花してますよ!
今年開花の尺長株なので好きなところに絡ませ、
ガーデンですぐに楽しむこが....
.

四季咲き 『 クレマチス
白万重 1鉢(6号鉢あんどん仕立て) 』

通常価格 4,980円
ショップ・オブ・ザ・イヤー
受賞記念価格 4,580円 (税込) 送料別

四季咲き性の高いクレマチスです。
幼苗ではなくあんどん仕立て....

 

 

最後は
ダリアのように万重咲きになります!

シクラメンで数々の賞を受賞した根本園芸のクレマチス【白万重】春第1弾5


シクラメンで数々の賞を受賞した....

 

 

     
     
3321323406.jpgもっと他のクレマチス.モンタナ種を販売商品を探す>>

2007年07月03日

クレマチス「ウェスタープラッテ」



クレマチス「ウェスタープラッテ」

価格 2,200円 (税込 2,310 円) 送料別

赤紫色の花芯と共に、赤色系の美しさと
丸弁で花形がとてもかわいらしいです。

秋にも開花
強健

Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 17:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

クレマチス イブニング


クレマチス「イブニング」


クレマチス
「イブニング」


価格 2,200円 (税込 2,310 円) 送料別



満州黄とよく似ていますが、
満州黄にはなんとも青臭い香りがありますが、
イブニングは香りません。


開花時期  4月下旬
花径 (cm)  15〜18
弁数 (枚)  6〜8
高さ (m)  2.0
花の向き  上
系統  パテンス系
剪定  弱
特徴  八重・一重咲き
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

クレマチス「ダニエル・デロンダ」


クレマチス「ダニエル・デロンダ」

価格 2,200円 (税込 2,310 円) 送料別

ダニエルデロンダ
人気種です。花の大きさは15センチから18センチの大輪。八重咲になることもある。弱剪定。

開花時期  4月下旬
花径 (cm)  15〜18
弁数 (枚)  6〜8
高さ (m)  2.0
花の向き  上
系統  パテンス系
剪定  弱
特徴  八重・一重咲き
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

2007年07月01日

クレマチス  『2007年6月14日 入荷商品 』



クレマチス  『2007年6月14日 入荷商品 』

花市場から本日朝一番に仕入れた、超新鮮な植物達です!!


パープルブルーが美しい、定番クレマチス
ひとつは、育てていたい種類ですね。
和風にも、洋風にも、融合する品種です。
庭植えがベストですが、鉢植えでも、可能です。

ひとつは、ベーシックなクレマチスを育ててみませんか?
初めての肩にも、おすすめです。


Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

ビチセラ系 『クレマチス テンテル1株』



ビチセラ系 『クレマチス テンテル1株』

価格 1,280円 (税込) 送料別

強剪定。
耐寒性宿根草(つる性)
開花期:5月〜10月 
お届けの状態:13.5cmポット苗
※花色に色幅(濃淡)がございます。

Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

クレマチス 見沼 ポット入苗



クレマチス 見沼 ポット入苗

価格 1,200円 (税込) 送料別

カラフルでつる性の性質から空間演出にたけた植物「クレマチス」。
 優雅な花がたくさん咲き誇るので人気を集めています。

 「クレマチス 見沼」は早咲き大輪系に属する品種で、淡いラベンダーの超丸弁花。花径は18〜20cmにもなる世界最大級の巨大輪です。
 開花時期も長く楽しみが非常にあります。




 クレマチス 見沼 ポット入苗 1株

※写真は成長、開花。完成時のイメージです。
※お届けは7.5cmのビニールポットに植え込んであります。
 


 キンポウゲ科の落葉つる性 3mくらいに育ちます。
 開花期  5〜10月頃
 耐寒性  強 −30℃
 植え付け時期 2〜3月頃、10月頃




 日当たりの良い場所に植え付け、栽培しましょう。
 土壌は水はけの良い物が望ましいです。市販の草花用培養土は鉢植えに使い安いでしょう。選ぶなら、荒めのものがベストです。
 地植えは腐葉土とピーモスをあらかじめ植える場所に混ぜ込み耕したところへ植えつけましょう。3月頃が良いです。
 赤玉土小粒4:赤玉土中粒2:腐葉土2:培養土2が一般的な配合です。
 表土が乾いたらたっぷりと水を与えてください。
 3月頃から夏前まで化成肥料を与えてましょう。10月頃にも再度施してください。
 病害虫の発生についてですが、風通しが悪いとうどん粉病になります。また、葉に白い渦巻状の線が入るハモグリバエが発生します。殺虫剤の散布か葉を切り取ってください。

<<早咲き大輪系クレマチスの剪定方法>>
○花が咲き終わったら、花が付いたツルの花より2節位下をカットします。これを繰り返して秋まで花を楽しめます。
○剪定後は必ず肥料を与えてください。化成肥料などで結構です。
○秋が過ぎ、冬が来て、春先2月頃に充実した芽を残して、完全に枯れている枝を切ってください。
 この系統は古い枝に花芽を持ちますので、完全に枯れている枝を詰める程度です。
 ※クレマチスは冬季、見た目は枝が枯れているように見えますが、芯の部分は青々として生きていますので注意して剪定します。
タグ:
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

冬咲きの赤系統クレマチスシルホサ 日枝


冬咲きの赤系統クレマチスシルホサ 日枝

価格 1,480円 (税込) 送料別
残りあと2個です


3.5号苗 花弁の外側は淡い白色で、内側に濃い赤色の斑点がはいる特徴的な品種 半釣鐘形で下向きに咲き、古枝からたくさんの花梗を伸ばし、たくさん花をつけ、もどり花をつけることもある 開花期間が長く、長い間楽しめる 常緑性だが、夏は休眠して葉を落とし、秋口から葉を展開し、冬に向かって開花する 東北南部以南で庭植え可能 庭植え可能苗

タグ:冬咲き
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

2007年06月30日

アリス・フィクス 【クレマチス】


アリス・フィクス 【クレマチス】


価格 1,470円 (税込) 送料別
残りあと1個です

 苗の状態【休眠枯れ苗】
花がきれいなつる性花木。育てやすいのも魅力
■クレマチス キンポウゲ科 落葉性つる花木  
原産 ヨーロッパ・アジア・アメリカ

病気 ウドンコ病・害虫 アブラムシ ナメクジ

●剪定することが樹型を保つコツ
●真夏の直射日光は避ける
●酸性土壌を嫌うので石灰を土に混ぜ込む

 鉢植えや地植で楽しむことができ、つるが伸びてからまる性質もあるので垣根などの
利用の仕方もできる落葉性の植物です。品種により花びらは4枚から8枚くらいで、
一重、八重咲きなどがあります。
クレマチスは「テッセン」と呼ばれるものが日本でも古くから栽培されています。
常緑性のものもありますが、ここではクレマチスの中でもとくに広く栽培されている
「テッセン」「カザグルマ」を中心に紹介していきます。
花色は、紫、白などがあり和風の庭にもよく合います


 一般には丈夫で育てやすい植物ですが、上手に、バランスよく花を咲かせるためには
剪定作業が必要となります。
 その年に伸びた枝に花を咲かせる品種(新梢咲き種)なら生育のよい葉
をたくさんつけている枝を全体の3分の2程度の長さに剪定します。
 前年伸びた枝に花をつける品種(旧枝咲き種)は落葉している
2月頃に全体の3分の2ほど残して主枝を切り落とします

 日当たりをよく好み、日当たりの悪いところでは花つきも悪く株も丈夫に育ちませんので、
じゅうぶんに日光に当てるようにしましょう。
 逆に夏の直射日光には弱く、北向きの場所などに置くか、日除けを施し、
風通しを良くしてできるだけ涼しくなるようにしましょう

 丈夫な植物ですが、どちらかというと乾燥を嫌いますので、土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにし、
夏の暑い時期には特に水切れをおこさせないように注意しましょう。一度水切れをおこしてしまうと
(葉や枝がふにゃふにゃになるまでほおっておくと)生育がいちぢるしく衰えてしまいます
  肥料は花が終わった頃冬にゆっくりと効いてくる固形の肥料を与えます。
生育期間中は液体肥料を1週間に1回くらい与えるようにしましょう

 有機質に富み、なおかつ水もちのよい土が理想的です。
地植の場合で砂質の土壌の場合はバーミキュライトを混ぜ込んで水もちを良くするとよいでしょう。
鉢植えの場合は、赤玉土5:腐葉土3:バーミキュライト2の割合で混ぜた土使用しましょう

 鉢植えで鉢の中が根でいっぱいになってきたら植え替えの時期です。
だいたい2年に1回は植え替えの必要がでてくると思います。
植え替えするのは葉っぱが落ちた休眠期で、
12から3月の間におこないます。
生育期間中は植え痛みが激しくなるのでできれば避けた方がいいです

 株分け、取り木、接ぎ木、挿し木など様々な方法で殖やすことができます。
株分けは2月に、できるだけ根を傷めないようにおこないましょう。
取り木は5から8月の生育が旺盛な時期に可能です。接ぎ木は2月におこないます。
その際は台木にするものは丈夫で生育旺盛なものを選びましょう。
  挿し木は生育期間中におこないます。その年に伸びたツルを使用してパーライトに挿しておくと、
2から3週間で発根します


Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

クレマチス「Dr.ラッペル」


クレマチス「Dr.ラッペル」


日本情緒のある花姿が人気のクレマチス。
青系とピンク系のお花をご用意しました。


クレマチス「Dr.ラッペル」

販売期間 2007年03月28日12時00分〜2007年05月06日23時55分
価格 3,791円 (税込 3,980 円) 送料込
個数
 友達にメールですすめる
 ケータイにURLを送る
 お気に入り商品に追加
 レビューを書く

● 花色/ピンク系、5号鉢、鉢カバー入り、高さ約35cm


Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

クレマチス ビチセラTルンデル


クレマチス ビチセラTルンデル

価格 1,575円 (税込) 送料別


病気 ウドンコ病・害虫 アブラムシ ナメクジ

●剪定することが樹型を保つコツ
●真夏の直射日光は避ける
●酸性土壌を嫌うので石灰を土に混ぜ込む

 鉢植えや地植で楽しむことができ、つるが伸びてからまる性質もあるので
垣根などの利用の仕方もできる落葉性の植物です。 
品種により花びらは4枚から8枚くらいで、一重、八重咲きなどがあります。
クレマチスは「テッセン」と呼ばれるものが日本でも古くから栽培されています。
常緑性のものもありますが、ここではクレマチスの中でもとくに広く栽培されている
「テッセン」「カザグルマ」を中心に紹介していきます。
花色は、紫、白などがあり和風の庭にもよく合います
フェンスに絡ませたり、アサガオ支柱に絡ませたりしてもおもしろいですよ

 一般には丈夫で育てやすい植物ですが、上手に、
バランスよく花を咲かせるためには剪定作業が必要となります。
 その年に伸びた枝に花を咲かせる品種(新梢咲き種)なら生育のよい葉を
たくさんつけている枝を全体の3分の2程度の長さに剪定します。
 前年伸びた枝に花をつける品種(旧枝咲き種)は
落葉している2月頃に全体の3分の2ほど残して主枝を切り落とします

日当たりをよく好み、日当たりの悪いところでは花つきも悪く株も丈夫に育ちませんので、
じゅうぶんに日光に当てるようにしましょう。
 逆に夏の直射日光には弱く、北向きの場所などに置くか、日除けを施し、
風通しを良くしてできるだけ涼しくなるようにしましょう

 丈夫な植物ですが、どちらかというと乾燥を嫌いますので、
土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにし、
夏の暑い時期には特に水切れをおこさせないように注意しましょう。
一度水切れをおこしてしまうと(葉や枝がふにゃふにゃになるまでほおっておくと)
生育がいちぢるしく衰えてしまいます
  肥料は花が終わった頃冬にゆっくりと効いてくる固形の肥料を与えます。
生育期間中は液体肥料を1週間に1回くらい与えるようにしましょう

 有機質に富み、なおかつ水もちのよい土が理想的です。
地植の場合で砂質の土壌の場合はバーミキュライトを混ぜ込んで水もちを良くするとよいでしょう。
鉢植えの場合は、赤玉土5:腐葉土3:バーミキュライト2の割合で混ぜた土使用しましょう

 鉢植えで鉢の中が根でいっぱいになってきたら植え替えの時期です。
だいたい2年に1回は植え替えの必要がでてくると思います。
植え替えするのは葉っぱが落ちた休眠期で、12から3月の間におこないます。
生育期間中は植え痛みが激しくなるのでできれば避けた方がいいです

 株分け、取り木、接ぎ木、挿し木など様々な方法で殖やすことができます。
株分けは2月に、できるだけ根を傷めないようにおこないましょう。
取り木は5から8月の生育が旺盛な時期に可能です。接ぎ木は2月におこないます。
その際は台木にするものは丈夫で生育旺盛なものを選びましょう。
  挿し木は生育期間中におこないます。
その年に伸びたツルを使用してパーライトに挿しておくと、2から3週間で発根します


Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

お中元に!最高級鉢花ギフト!ギフト革命!お中元植物ラブリー鉢八重咲きクレマチス


最高級鉢花ギフト!ギフト革命!お中元植物ラブリー鉢八重咲きクレマチス 1個

価格 5,000円 (税込) 送料別


商品詳細
寄せ植え内容
八重咲きクレマチス
(花色は変わる場合がございます)
磁器鉢入り、天使のピック付き
全体サイズ
(約)高さ45cm×直径25cm
※写真はイメージです。商品特性上、商品サイズは目安となります。
※植物の種類・大きさ・色・形・付属のマスコットなどは異なる場合があります。
送料
送料グループR-セ
商品1個ごとに
500円 ※決済方法により別途手数料が掛かります。
※北海道・沖縄・離島へはお届けできません。
ご了承ください。 

販売元 国華園さん

国華園さんに、行ったことがありますが、とてつもなく広いですよー。温室がいくつもいくつもあって、回りきれないほどでした。
とても、お安いです。
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 16:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

2007年06月12日

クレマチス マダム・ジュリア・コレボン 

激安のお花屋さんをみつけました!
クレマチスの苗以外の通販もとってもお安いです。
農園、直送なんでしょうね。↓↓↓


★ポイント最大3倍★【12日入荷分】クレマチス マダム・ジュリア・コレボン 8寸 1鉢 2000円...

光沢がある鮮やかな赤花弁とはっきりとした黄花芯とのコントラストが美しい、マダム・ジュリア・コレボンです。
花つきがよく、強健で育てやすい品種です。
伸びたつるの節々に横向きの花をつけます。
多花性、四季咲き性、強健種です。
生育旺盛で、庭植え、アーチやポールなどに向いています。
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

2007年06月01日

クレマチス モンタナ ’ブロウトンスター’


クレマチス モンタナ ’ブロウトンスター’
montana 'Broughton Star' (7.5cmポット入り1年苗)
花期;4月〜5月 美しいピンクの半八重 花径6cm


価格 400円 (税込420円) 送料別

ブラウン系ピンクの、大人びた色合いです♪
園芸、中から上級者には、たまらない色合いでしょう!

軽やかなつるの、モンタナ系のクレマチスですから、どんなスペースにも似合いますね。

日当たりと水はけの良い肥沃な土壌を好みます。
真夏の強光と水切れを避けて管理してください。


これからのクレマチスの管理としては、水切れをしっかり気をつけたいですね!頑張りましょう!!





Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

半日陰に最適!クレマチス マクロペタラ 7寸ポット



半日陰に最適!クレマチス マクロペタラ 7寸ポット

価格 4,800円 (税込) 送料別
残りあと1個です

実際の商品は7寸ビニールポットでのお届けになります。
2007.03.22開花してますよ!

今年開花の尺長株なので
好きなところに絡ませ、
ガーデンですぐに楽しむことが
できますよ。

-------------------------------------------------------
この商品は前年に伸びた枝に花をつける「旧枝咲き」です。
花目の付いたツルが1メートル以上になっていますので、
支柱をつけず、旧枝を丸めた状態での出荷となります。
-------------------------------------------------------

●開花期 4〜10月・四季咲き
●草丈 2〜3メートル
●花色 青
●花径 4〜6センチ
●用途 鉢植え・ラティス・フェンス・ツリー

***購入後の植え付け***
植える場所は日当たりがよく、保水性・保肥性の良いところが
適しています。
根土をなるべく崩さないように鉢から抜いて植えます。
鉢より、一回り大きい穴を掘り、
肥料を元肥に施したところに植えつけます。
その後は、高温・多湿に注意し、肥料分少なめで管理してください。


***剪定の方法***
モンタナ系は、植え込みから数年経過した後に、
茂りすぎたり、伸びすぎた場合、樹形を整える程度で
株の2割程度剪定します。
また、枝の状態の春先の剪定は特に必要がありませんが、
枯れ枝や伸びすぎている枝を、軽く剪定してください。

●●● モンタナ系 ●●●

モンタナ系とは、中国西部からヒマラヤにかけての
高山地帯で自生している原種とその改良種のことを指します。


4〜6月に、前年に伸びた充実した枝の腋芽に小輪の花をつけます。
多花性で葉より花の開花が早いため、花がガーデンを覆いつくすように
茂ります。
高温・多湿に注意して管理してください。

販売元 アグレさん

アグレさんの、ガーデニング雑貨や、苗は、オシャレでハイセンスなものが、沢山ありますよ。
私も 何かと利用させてもらっているお店です。
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

2007年05月22日

ジョセフィーヌ 【開花鉢】 【クレマチス】


ジョセフィーヌ 【開花鉢】 【クレマチス】
価格 5,250円 (税込) 送料別
残りあと5個です

花がきれいなつる性花木。育てやすいのも魅力
■クレマチス キンポウゲ科 落葉性つる花木  
原産 ヨーロッパ・アジア・アメリカ

病気 ウドンコ病・害虫 アブラムシ ナメクジ

●剪定することが樹型を保つコツ
●真夏の直射日光は避ける
●酸性土壌を嫌うので石灰を土に混ぜ込む

 鉢植えや地植で楽しむことができ、つるが伸びてからまる性質もあるので垣根などの利用の仕方もできる落葉性の植物です。
品種により花びらは4枚から8枚くらいで、一重、八重咲きなどがあります。

クレマチスは「テッセン」と呼ばれるものが日本でも古くから栽培されています。
常緑性のものもありますが、ここではクレマチスの中でもとくに広く栽培されている
「テッセン」「カザグルマ」を中心に紹介していきます。
花色は、紫、白などがあり和風の庭にもよく合います


 一般には丈夫で育てやすい植物ですが、上手に、バランスよく花を咲かせるためには
剪定作業が必要となります。
 その年に伸びた枝に花を咲かせる品種(新梢咲き種)なら生育のよい葉
をたくさんつけている枝を全体の3分の2程度の長さに剪定します。
 前年伸びた枝に花をつける品種(旧枝咲き種)は落葉している
2月頃に全体の3分の2ほど残して主枝を切り落とします

 日当たりをよく好み、日当たりの悪いところでは花つきも悪く株も丈夫に育ちませんので、
じゅうぶんに日光に当てるようにしましょう。
 逆に夏の直射日光には弱く、北向きの場所などに置くか、日除けを施し、
風通しを良くしてできるだけ涼しくなるようにしましょう

 丈夫な植物ですが、どちらかというと乾燥を嫌いますので、土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにし、
夏の暑い時期には特に水切れをおこさせないように注意しましょう。一度水切れをおこしてしまうと
(葉や枝がふにゃふにゃになるまでほおっておくと)生育がいちぢるしく衰えてしまいます
  肥料は花が終わった頃冬にゆっくりと効いてくる固形の肥料を与えます。
生育期間中は液体肥料を1週間に1回くらい与えるようにしましょう

 有機質に富み、なおかつ水もちのよい土が理想的です。
地植の場合で砂質の土壌の場合はバーミキュライトを混ぜ込んで水もちを良くするとよいでしょう。
鉢植えの場合は、赤玉土5:腐葉土3:バーミキュライト2の割合で混ぜた土使用しましょう

 鉢植えで鉢の中が根でいっぱいになってきたら植え替えの時期です。
だいたい2年に1回は植え替えの必要がでてくると思います。
植え替えするのは葉っぱが落ちた休眠期で、
12から3月の間におこないます。
生育期間中は植え痛みが激しくなるのでできれば避けた方がいいです

 株分け、取り木、接ぎ木、挿し木など様々な方法で殖やすことができます。
株分けは2月に、できるだけ根を傷めないようにおこないましょう。
取り木は5から8月の生育が旺盛な時期に可能です。接ぎ木は2月におこないます。
その際は台木にするものは丈夫で生育旺盛なものを選びましょう。
  挿し木は生育期間中におこないます。その年に伸びたツルを使用してパーライトに挿しておくと、
2から3週間で発根します


■非常に珍しく絶滅の危機に瀕した品種らしいです。
本弁が落花した後も花芯が長く咲き続けます。
歴史的名品です。ちなみに「ジョセフィーヌ」とはナポレオンの奥さんの名前だそうです。
「ジョセフィーヌ」は有能な園芸家として知られています。


販売元 ファーム フローラルさん

Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

2007年05月17日

八重クレマチス 【開花鉢】


八重クレマチス 【開花鉢】


鉢植えや地植で楽しむことができ、つるが伸びてからまる性質もあるので垣根などの
利用の仕方もできる落葉性の植物です。品種により花びらは4枚から8枚くらいで、
一重、八重咲きなどがあります。
クレマチスは「テッセン」と呼ばれるものが日本でも古くから栽培されています。
常緑性のものもありますが、ここではクレマチスの中でもとくに広く栽培されている
「テッセン」「カザグルマ」を中心に紹介していきます。
花色は、紫、白などがあり和風の庭にもよく合います


 一般には丈夫で育てやすい植物ですが、上手に、バランスよく花を咲かせるためには
剪定作業が必要となります。
 その年に伸びた枝に花を咲かせる品種(新梢咲き種)なら生育のよい葉
をたくさんつけている枝を全体の3分の2程度の長さに剪定します。
 前年伸びた枝に花をつける品種(旧枝咲き種)は落葉している
2月頃に全体の3分の2ほど残して主枝を切り落とします

 日当たりをよく好み、日当たりの悪いところでは花つきも悪く株も丈夫に育ちませんので、
じゅうぶんに日光に当てるようにしましょう。
 逆に夏の直射日光には弱く、北向きの場所などに置くか、日除けを施し、
風通しを良くしてできるだけ涼しくなるようにしましょう

 丈夫な植物ですが、どちらかというと乾燥を嫌いますので、土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにし、
夏の暑い時期には特に水切れをおこさせないように注意しましょう。一度水切れをおこしてしまうと
(葉や枝がふにゃふにゃになるまでほおっておくと)生育がいちぢるしく衰えてしまいます
  肥料は花が終わった頃冬にゆっくりと効いてくる固形の肥料を与えます。
生育期間中は液体肥料を1週間に1回くらい与えるようにしましょう

 有機質に富み、なおかつ水もちのよい土が理想的です。
地植の場合で砂質の土壌の場合はバーミキュライトを混ぜ込んで水もちを良くするとよいでしょう。
鉢植えの場合は、赤玉土5:腐葉土3:バーミキュライト2の割合で混ぜた土使用しましょう

 鉢植えで鉢の中が根でいっぱいになってきたら植え替えの時期です。
だいたい2年に1回は植え替えの必要がでてくると思います。
植え替えするのは葉っぱが落ちた休眠期で、
12から3月の間におこないます。
生育期間中は植え痛みが激しくなるのでできれば避けた方がいいです

 株分け、取り木、接ぎ木、挿し木など様々な方法で殖やすことができます。
株分けは2月に、できるだけ根を傷めないようにおこないましょう。
取り木は5から8月の生育が旺盛な時期に可能です。接ぎ木は2月におこないます。
その際は台木にするものは丈夫で生育旺盛なものを選びましょう。
  挿し木は生育期間中におこないます。その年に伸びたツルを使用してパーライトに挿しておくと、
2から3週間で発根します


鉢植えや地植で楽しむことができ、つるが伸びてからまる性質もあるので垣根などの
利用の仕方もできる落葉性の植物です。品種により花びらは4枚から8枚くらいで、
一重、八重咲きなどがあります。
クレマチスは「テッセン」と呼ばれるものが日本でも古くから栽培されています。
常緑性のものもありますが、ここではクレマチスの中でもとくに広く栽培されている
「テッセン」「カザグルマ」を中心に紹介していきます。
花色は、紫、白などがあり和風の庭にもよく合います


 一般には丈夫で育てやすい植物ですが、上手に、バランスよく花を咲かせるためには
剪定作業が必要となります。
 その年に伸びた枝に花を咲かせる品種(新梢咲き種)なら生育のよい葉
をたくさんつけている枝を全体の3分の2程度の長さに剪定します。
 前年伸びた枝に花をつける品種(旧枝咲き種)は落葉している
2月頃に全体の3分の2ほど残して主枝を切り落とします

 日当たりをよく好み、日当たりの悪いところでは花つきも悪く株も丈夫に育ちませんので、
じゅうぶんに日光に当てるようにしましょう。
 逆に夏の直射日光には弱く、北向きの場所などに置くか、日除けを施し、
風通しを良くしてできるだけ涼しくなるようにしましょう

 丈夫な植物ですが、どちらかというと乾燥を嫌いますので、土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにし、
夏の暑い時期には特に水切れをおこさせないように注意しましょう。一度水切れをおこしてしまうと
(葉や枝がふにゃふにゃになるまでほおっておくと)生育がいちぢるしく衰えてしまいます
  肥料は花が終わった頃冬にゆっくりと効いてくる固形の肥料を与えます。
生育期間中は液体肥料を1週間に1回くらい与えるようにしましょう

 有機質に富み、なおかつ水もちのよい土が理想的です。
地植の場合で砂質の土壌の場合はバーミキュライトを混ぜ込んで水もちを良くするとよいでしょう。
鉢植えの場合は、赤玉土5:腐葉土3:バーミキュライト2の割合で混ぜた土使用しましょう

 鉢植えで鉢の中が根でいっぱいになってきたら植え替えの時期です。
だいたい2年に1回は植え替えの必要がでてくると思います。
植え替えするのは葉っぱが落ちた休眠期で、
12から3月の間におこないます。
生育期間中は植え痛みが激しくなるのでできれば避けた方がいいです

 株分け、取り木、接ぎ木、挿し木など様々な方法で殖やすことができます。
株分けは2月に、できるだけ根を傷めないようにおこないましょう。
取り木は5から8月の生育が旺盛な時期に可能です。接ぎ木は2月におこないます。
その際は台木にするものは丈夫で生育旺盛なものを選びましょう。
  挿し木は生育期間中におこないます。その年に伸びたツルを使用してパーライトに挿しておくと、
2から3週間で発根します

鉢植えや地植で楽しむことができ、つるが伸びてからまる性質もあるので垣根などの
利用の仕方もできる落葉性の植物です。品種により花びらは4枚から8枚くらいで、
一重、八重咲きなどがあります。
クレマチスは「テッセン」と呼ばれるものが日本でも古くから栽培されています。
常緑性のものもありますが、ここではクレマチスの中でもとくに広く栽培されている
「テッセン」「カザグルマ」を中心に紹介していきます。
花色は、紫、白などがあり和風の庭にもよく合います


 一般には丈夫で育てやすい植物ですが、上手に、バランスよく花を咲かせるためには
剪定作業が必要となります。
 その年に伸びた枝に花を咲かせる品種(新梢咲き種)なら生育のよい葉
をたくさんつけている枝を全体の3分の2程度の長さに剪定します。
 前年伸びた枝に花をつける品種(旧枝咲き種)は落葉している
2月頃に全体の3分の2ほど残して主枝を切り落とします

 日当たりをよく好み、日当たりの悪いところでは花つきも悪く株も丈夫に育ちませんので、
じゅうぶんに日光に当てるようにしましょう。
 逆に夏の直射日光には弱く、北向きの場所などに置くか、日除けを施し、
風通しを良くしてできるだけ涼しくなるようにしましょう

 丈夫な植物ですが、どちらかというと乾燥を嫌いますので、土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにし、
夏の暑い時期には特に水切れをおこさせないように注意しましょう。一度水切れをおこしてしまうと
(葉や枝がふにゃふにゃになるまでほおっておくと)生育がいちぢるしく衰えてしまいます
  肥料は花が終わった頃冬にゆっくりと効いてくる固形の肥料を与えます。
生育期間中は液体肥料を1週間に1回くらい与えるようにしましょう

 有機質に富み、なおかつ水もちのよい土が理想的です。
地植の場合で砂質の土壌の場合はバーミキュライトを混ぜ込んで水もちを良くするとよいでしょう。
鉢植えの場合は、赤玉土5:腐葉土3:バーミキュライト2の割合で混ぜた土使用しましょう

 鉢植えで鉢の中が根でいっぱいになってきたら植え替えの時期です。
だいたい2年に1回は植え替えの必要がでてくると思います。
植え替えするのは葉っぱが落ちた休眠期で、
12から3月の間におこないます。
生育期間中は植え痛みが激しくなるのでできれば避けた方がいいです

 株分け、取り木、接ぎ木、挿し木など様々な方法で殖やすことができます。
株分けは2月に、できるだけ根を傷めないようにおこないましょう。
取り木は5から8月の生育が旺盛な時期に可能です。接ぎ木は2月におこないます。
その際は台木にするものは丈夫で生育旺盛なものを選びましょう。
  挿し木は生育期間中におこないます。その年に伸びたツルを使用してパーライトに挿しておくと、
2から3週間で発根します

ファーム フローラルさんの商品です。
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

ビロードがかった紫花クレマチス園芸種 紫系 穂高

ビロードのような花びらってありますあります。
透き通ったようなものから、少し産毛のような薄い綺麗な毛が生えていて、少し水をはじくような、綺麗な花びらですよね。


ビロードがかった紫花クレマチス園芸種 紫系 穂高

5号仕立て鉢 花弁はビロード状、輝きがある美しい紫色の波花弁で、黄色の花芯とのコントラストがすばらしい 重ねのある大輪で見ごたえがある。日当たりの良い場所のほうが発色が良い 鉢植えでも庭植えでも楽しめる 基本的に弱剪定だが、伸びすぎてきた場合には花後に希望の生長量の8割くらいに剪定する 庭植え可能苗

錦幸園さんの商品です。
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(2) | クレマチス 販売

2007年03月28日

クレマチス販売開始の3月

クレマチス販売>クレマチス販売開始の3月


クレマチス販売開始の3月

クレマチス販売開始の3月です!
お花屋さんの店頭にも、少しずつ並びはじめましたね!!
一般で、一番人気は、モンタナ種だそうです。

clem.bmp

私は渋好み?で、やっぱりカザグルマ、鉄線系が好きなんですが・・・

新種も気になるところです。
今年はいくつ買ってしまうのか・・・!

3321323406.jpgクレマチスの苗販売・育て方
http://clematismontana.blog.shinobi.jp/
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

2007年03月17日

クレマチスの販売.通販

Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

2007年03月16日

クレマチス 苗 通販・販売注意点

クレマチス苗 通販・販売注意点


クレマチスの販売は、今やインターネットでも盛んになりました。

やはり株の良いものは、値段が張りますが、それなりに良いものがそろっているようです。
クレマチスは、多年草ですから、何年先も楽しみたいので、最近は、日本でも、お気に入りのナーセリーを見つけて、商品を探している人も少なくありません。

クレマチス〜通販/販売ページあり  ←サイトはこちらへ


インターネットでの購入の注意点

●色など写真により、再現できていない場合説明をよく読み、
分からない場合は、各、店舗へ気軽に問い合わせてみましょう。
花の大きさなども、心配な場合は確認しましょう。
クレマチスは、品種が多いため、混乱しないように。

●苗の鉢やポットのサイズを確認しましょう。
写真では大きさが分かりにくいので、届いて思ったより小さかったなどとがっかりすることも・・
鉢、ポットの号数を確認しましょう。

●クレマチスは、繊細なお花です。
運搬途中で、花ぴらが落ちるなどはありうることです。神経質な方は、通販は、おすすめしません。

●もちろんですが、破損、不良、枯れなどは、各 お店になるべく早く、問い合わせ、連絡しましょう。
時間が経つと、交換や返品をしてもらえない場合があります。
Clematis_viorna.jpg
posted by 鉄線ちゃん at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス 販売

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。